見積書で販売促進

お問合せがこないWEBサイトとは?

投稿日:

お問合せが来ないWEBサイトとは?

あなたの会社・店舗のWEBサイト(HP)は、お問合せが頻繁にありますか。WEBサイトからのお問合せは、お客様自身がコンタクトをするものなので、アウトバウンドの営業より、成約率の高いお客様になります。つまり、【お客様からアプローチしてくれる仕組み】が出来上がれば、営業もスムーズになり、集客・売上が格段に良くなります。そのため、お問合せを増やすための仕組みを説明します。

WEBサイトへの上位表示をする

WEBサイトからのお問合せに繋がるフローは、WEBサイトへのアクセス数に比例します。アクセス数を増やすためには、検索エンジンの上位表示を目指すことが必要になります。まずは、検索エンジンで上位表示できるWEBサイト作りを行いましょう。☆つまりはSEO対策が必須なのです。

WEBサイトへアクセスを増やす

WEBサイトのSEO対策をして、上位表示できるようになれば、検索エンジン以外のアクセスを増やしましょう。最近では、SNSを活用した方法もあります。様々なメディアやツールを使って、アクセスされる窓口を増やしていきましょう。

お問合せフォームへ遷移させる

WEBサイトへのアクセスを増やすだけでは、最終的な目的となる【お問合せ】に繋がりません。よくある失敗は、お問合せページへの遷移(移動)させるフローが出来ていないのです。ページ毎にお問合せに繋げるリンクを掲載したり、バナーを設置しましょう。

お問合せフォームを改善する

最終的な目的となる【お問合せ】には、お問合せフォームを使うのが一般的ですが、フォームがお客様にとって使いづらいものであれば、お問合せしてくれません。また、お問合せフォームの入力項目が多すぎるとお問合せしてくれません。ただの【お問合せ】だけでもお客様はお問合せしてくれませんので、何をお問合せしてほしいのか、いくつか項目を掲載しておきましょう。

お問合せが来るWEBサイトとは?

お客様がお問合せをしやすいWEBサイトとは、ファーストコンタクトから、サイト閲覧、お問合せまでをスムーズに行うことができることです。WEBサイトへの集客から、お客様が欲しい情報を提供し、その中で、疑問に思うことを気軽に相談できるように作り込みしましょう。

WEBサイトの作り方で、楽に、成約率が高い、集客を行うことができます。特に、建築会社や工務店のように、初回営業から成約まで長いコミュニケーションが必要になる業種は、ファーストアプローチの違いで、確率が大幅に変わります。WEB集客を改善したい会社様は是非、ご相談ください。

ご相談やお問合せはメールフォームもしくは、お電話ください。「090-3410-4605」(9:00-17:00 定休:土日・祝日)にお電話ください。(スマートフォンでアクセスの方は番号をクリックするだけで電話できます)

-見積書で販売促進
-,

Copyright© 沖縄の集客・販促売上アップコンサルタント , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.