WEB集客の基本

商品・サービスに興味がある人を集める記事の作り方とは?

更新日:

前回、WEB集客を行うためには、商品・サービスに興味がある人の集める記事を作らなければならない事を説明しました。※前回の記事を読んでいない方は、下のリンクより、先にお読みください。

WEB集客基本②
WEB集客基本②興味のある人を集める方法とは?

前回の記事で、WEB集客の基本は、買う人を集めるのではなく、見込み客を集めることが重要だと説明しました。WEBサイトやブログは本来、『情報』が欲しい人が見るものです。そのため、WEBサイトやブログには ...

そして、その記事に書かれる情報は、お客様にとって有益であるものでなければいけません。ただの商品説明だけではお客様の求める答えもなく、ページを読む理由もありません。では、WEB集客を行うための記事づくりの中で、どうやって記事を作成していけば良いのか説明していきます。

お客様の悩みや興味は何なのか洗い出す

前回、Yahoo知恵袋などで、お客様の悩みを見つける方法を上げました。どんな悩みを記事にした方が良いかは、業種やサービス内容によって変わりますが、いくつか例を挙げます。

建築業者様向け お客様の悩み

「木造住宅の騒音とは」
「木造新築住宅の固定資産税はいくらか」
「木造住宅の断熱効果とは」

WEBサイトやブログを閲覧するユーザーは、会社情報だけでなく、その商品やサービス、物事の詳細を知りたいと閲覧しています。特に建築は、専門性が高く、素人には分からない点が多いため、ユーザーの疑問を回答する記事を上げることが、集客に繋がります。

飲食店様向け お客様の悩み

「宴会プランの内容・金額」
「個室・座敷の有無」
「収容人数」
「オススメのメニュー」
「キャンセル料について」
「料理のボリューム」

飲食店のWEBサイトやブログを見る方はほとんど新規の方です。そのほとんどが、お店を選ぶために情報を探しています。記事にすることは、お客様に「安心」して予約、来店いただけるように、記事を書くことが大切です。

Yahoo知恵袋で、自分の商品やサービスと同じものでの悩みなどを見つけて、その解決策や回答を記事にすることで、集客することができます。

お客様の興味・悩みの多くは○○

お客様の興味や悩みの多くは

  • 費用、料金
  • 仕様、品質、効果
  • 実績、お客様の声

などがほとんどです。

その商品やサービスを購入するか決定の有無より、その商品やサービスがどうなのかという視点でWEBサイトやブログを見ています。だからこそ、お客様を集める記事を書くためには、主観的ではなく、客観的な視点で記事を作らなければいけません。

なぜ、主観的がダメなのかというと、販売側が「良い商品、良いサービス」と言うのは当たり前です。販売側が「この商品やサービスより他の物がいいいですよ」ということはありませんから、ただ、「良い商品、良いサービス」と伝えているだけの記事を書くと、ただの押し売りになり、お客様にとっての欲しい情報ではなくなります。

客観的に説明することで、「なぜ、良いのか」を証明し、納得いただくことが、お客様の望む情報になるからです。

お客様の興味や悩みを客観的に説明するには

  • 費用、料金⇒他社と比べて、高いか、安いか、その理由は
  • 仕様、品質、効果⇒独自の仕様か、お客様の求める品質か、悩みを解決できる効果はあるのか
  • 実績、お客様の声⇒購入したお客様は満足したのか、どのようなお客様が購入したのか

など、説明することで、お客様の欲しい答えを提供することができます。

納得する情報なければ失客する

興味がある人へきちんと説明し、納得いただければ、見込み客になります。もし、納得いただけなければ、購入も予約もなく失客しているのです。あなた自身も無意識に自覚していると思いますが、「知っている商品でも買わない」のは、その商品を信用していない、良いとは思わないからです。もし、中途半端な商品説明で悪いイメージが付いてしまえば、その商品は買わなくなります。

とても重要ですが、WEBサイトやブログの情報はただ、お客様を集めるのではなく、ビジネスの信用に繋がるという事です。そして、信用がなければ購入もリピートもないという事を覚えておいてください。

実はWEBサイトやブログに商品・サービスに興味がある人の集め、信用を得られれば、営業は上手くいきます。ここが理解できなければ、ビジネスが上手くいかなくなるのです。

お客様のニーズに答える情報をしっかり提供する

商品・サービスに興味がある人の集める記事を作るためには、お客様のニーズを理解し、その内容を十分に作り込むことが必要です。ニーズを理解し、情報を出したとしても他社サイトやブログの方が情報は多く、内容が良ければ、自社への集客はできません。都度見直し、更新し、良い情報を提供し、見込み客を増やせるように記事を作り上げていきましょう。

興味がある人を集める記事の作り方 まとめ

  • お客様の悩みや疑問が何か調べる
  • 悩みや疑問に回答する記事を書く
  • 客観的な情報を提供する

WEB集客を導入したい、改善したい方は御社サイトの解析から行います。まずは、導入・改善のご提案をお聞きください。

WEB集客コンサルティングに関するお問合せ

WEBサイト制作・ITサポートのご相談やお問合せはお申込みフォームもしくは、お電話ください。「090-3410-4605」(9:00-17:00 定休:土日・祝日)にお電話ください。(スマートフォンでアクセスの方は番号をクリックするだけで電話できます)

以下もあわせてお読みください

1

お金をかけて綺麗なデザインのWEBサイトを作っても『アクセスがない、物が売れない、問合せがない』などの悩みをよく聞きます。実は綺麗なWEBサイトほど、WEB集客の仕組みができていないからです。集客の仕 ...

2

WEBサイトで集客できない本当の理由とは? WEBサイトを作ったのに、アクセスがない、問い合わせがないという事はありませんか。実は、WEBサイトを作っただけでは、集客できない事が多いのです。よくある、 ...

3

【無料見積】で見積依頼が来ない理由とは? あなたの会社・店舗のサービスで、【無料見積】を提供しているが、依頼が来ないというお悩みがありませんか。お客様にとって、『無料だから』という理由で、簡単に依頼し ...

見積フロー 4

新規集客・売上アップにお悩みの企業様・店舗様へ もっと売上を上げたい、利益率を上げたいとお考えの企業様、店舗様でこんな問題を抱えていませんか。 新規集客ができない 元請けに依存している 粗利が低い こ ...

5

動画制作のノウハウを教えます 現在、動画広告に注目が集まっていますが、自社で利用するのはお金がかかると思っていませんか。動画の作成は、意外と簡単にできるようになっています。 自分自身で動画を作れるよう ...

-WEB集客の基本
-, ,

Copyright© 沖縄の集客・販促売上アップコンサルタント , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.